「思い立ったが吉日」
kirakira48.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
美味しい牡蠣フライ
先日 主人の実家で「美味しい牡蠣フライの作り方」のテレビを見ました

今夜はその作り方で牡蠣フライを作ってみましたよ
主人もテレビを見ていたので今日は下処理と衣付けを手伝ってくれました

<下処理>
① 牡蠣を流水で洗うと うま味も一緒に流れてしまうので
   水を入れたボウルを2つ用意し 片方に水に対して約10%の塩を加えておく
   牡蠣はヒダの部分を塩水で洗い そして真水の入っているボウルで振って洗い水分を
   取っておく

② 臭み取りにカキを牛乳にちょっと浸す (今回これは省略)

③ 水分をキレイに拭き取った牡蠣に塩・コショウで下味を付けておく
   牡蠣を潰さないように片手で小麦粉→卵→パン粉→卵→パン粉の順に付けていく

   ★卵・パン粉を2度付けすることで牡蠣の水分を飛ばさずサクッと揚げられる

<カキを揚げる>
   揚げる温度は箸全体から泡が出る180℃
   カキを180℃の油でうすいキツネ色になるまで揚げ余熱で火を通して皿に盛り完成

   ★揚げる時油のいたみの原因になるので鍋の2/3以上は食材を入れない
 
 
今回 この小麦粉→卵→パン粉→卵→パン粉→揚げる にしてみたら ふっくら膨らんで
外はサクッ!! 中はジューシー!! な美味しい牡蠣フライになりました
c0218879_2052446.jpg

c0218879_20522053.jpg

c0218879_20523964.jpg

これも騙されたと思って試してみてね(笑)

晩ごはんは牡蠣フライと
今日は一段と寒い一日だったのでキムチ鍋にしました
c0218879_2056951.jpg

主人作のポテトサラダ 
c0218879_20582025.jpg


c0218879_20574639.jpg

実は私 牡蠣フライがとっても下手で爆発したり 油も使い捨てなので少ししか
使わないせいか 黒くなった衣?が付いて汚い揚がりになったりしていました^^;
でも今回は丁寧に衣の2度付けをして油もたっぷり使ったので
今まで作ってきた中で一番の出来で美味しく仕上がりました♪

by nadesikohime | 2012-01-28 21:15 | お料理