「思い立ったが吉日」
kirakira48.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
カテゴリ:お料理( 27 )
鯛のあらで鯛飯^^
先日の鯛飯
c0218879_18294130.jpg

実はこれ100円の鯛のあらで作りました(笑)

娘のところで鯛のあらでにゅうめんを作った時 あらとはいえ美味しい出汁が出て
あらから外した身を集めると結構あったので 
今度これで鯛飯を作ってみようと思っていました

まずは鯛のあらに塩をふって焼いて
c0218879_1834452.jpg

そのまま入れて炊こうかとも思ったのですが 炊き上がりの作業が面倒なので
先に身を取って 残ったあらと皮に水を入れて煮だして出汁を取り濾して使いました

洗ったお米に鯛の身・鯛の出汁・出汁昆布・薄口しょうゆ(米1合に大さじ1)
酒少々を入れて炊いてみました 
c0218879_1839521.jpg

鯛の出汁がよく出ていたのでちょっと多いかな思いつつ
お米3合で炊いたのですが100円で美味しい鯛飯になりましたよ^^



晩ごはんブログ ブログランキングへ
  遊びに来て下さって本当にありがとうございます^^ 
そして↑応援ぽちっ ありがとうございます^^ 感謝の気持ちでいっぱいです♪
    
by nadesikohime | 2012-09-11 09:48 | お料理
らっきょうの味噌漬けと醤油漬け
昨夜は主人がいなくて晩ごはん作りをしなかったので

仲良くさせていただいているお料理上手なviviさんのこちら
とびっきり美味しそうな「らっきょうの味噌漬け」に挑戦してみました♪

夕方野菜直売所に行ったのですが一袋だけ残っていました^^
c0218879_2214241.jpg

まずは 洗って根とひげを取って調味料を用意しました
  らっきょう・・・1kg
  味噌・・・・・・・1カップ
  砂糖・・・・・・・1カップ
  みりん・・・・・・30cc
  ごま油・・・・・・大さじ2
  粉唐辛子・・・・大さじ4

今回はらっきょう200gだったので↑の調味料も1/5にして 
さらにお味噌も甘めなお味噌だったのできび砂糖も味をみながら控えめに入れてみました
粉唐辛子は激辛のパウダーしかなくて少しだけしか入れられなかったので
viviさんのように赤くなってないけど味はピリ辛で美味しくできましたよ(笑)
このお味噌は生のキャベツにつけてもイケますね^^
c0218879_22483654.jpg


 
せっかくなので醤油漬けにも初挑戦♪

奥村 彪生さんのレシピ 酢:みりん:醤油を1:2:3で漬けてみました
c0218879_231091.jpg


c0218879_23104198.jpg

計量しやすいので先に醤油漬けを作ったのですが
味噌漬けがすごく美味しかったから全部味噌漬けにすればよかったと
後悔しています^^;

らっきょうのシーズンが終わらないうちにもう一度作ろう!!
皆さんもいかかですか~♪




晩ごはんブログ ブログランキングへ
  ↑ 応援ぽちっ ありがとうございます^^ 感謝の気持ちでいっぱいです♪

遊びに来て下さって本当にありがとうございます^^
今から群馬に出掛けてきます♪
by nadesikohime | 2012-06-28 09:55 | お料理
らっきょうを漬けました♪
c0218879_10381445.jpg

去年初めてらっきょう漬けに挑戦したのですが
時間が経つとらっきょうが柔らかくなったので 今年は一晩塩漬けしてから甘酢に漬けてみました

昨年は10秒ほど熱湯に漬けたのですが 今年は熱湯をかけただけです
塩抜きをしないので甘酢は塩を入れないレシピを教えてもらったのでやってみました
   酢・・・200cc
   砂糖・・・200cc
   みりん・・・50cc

ちょっと甘いかな^^;

らっきょう美味しくなあれ~♪




晩ごはんブログ ブログランキングへ

遊びに来て下さってありがとうございます♪
主人は今朝盛岡から秋田の角館に行きました
夜帰ってきたらそのまま二人で娘達の所に行く予定です♪

一人だと晩ごはんも納豆ごはんだったり
とにかくだらけきってる私です(笑)
by nadesikohime | 2012-06-24 11:17 | お料理
「梅酒」の仕込みと「えのき氷」
じゃ~ん♪
c0218879_1018522.jpg

昨日 初めて梅酒を仕込みました♪♪  (一晩で梅の色が変わるのね)

甘すぎずすっきりした味の梅酒にしたいと思ったのですが 初めてなので配合が・・・
こんな時はviviさんにお尋ねするのが一番とコメントを入れましたら
お忙しいのに記事をUPしてくださいました^^
息子さんも貴重な感想ありがとう~♪

娘にも「初めて母が仕込んだ梅酒」を飲ませたいので
今回は梅1kg・氷砂糖600g・ホワイトリカー1.8リットルで仕込んでみました

今からどんな味になるか楽しみです♪

viviさんがコメントでこんな事も教えてくださいました
「甘いなぁ!」って思ったら、炭酸で割ったり、
レモン果汁をちょっと垂らすと
美味しく飲めます。

反対に「酸っぱ~い!」という時は、
甘味のあるサイダーで割ると良いです。


viviさんってすご~い!! これを知っていればどんな味になっても大丈夫だわ^^
いい事をたくさん教えていただきありがとうね~^^ 
(次回のために配合を記載してラベルもちゃんと貼りました♪)



それと 昨日は前から作ってみたいと思っていたえのき氷を作りました
ミキサーにお水とえのき茸を入れてペーストにして1時間弱火で煮詰めました
昨日はえのき茸6個で作ったので このちょっと大きめの製氷皿に4個出来ました
c0218879_2243426.jpg

早速お味噌汁に入れて使ってみましたが旨味が増してすごく美味しくなってびっくりです

えのき氷作りは面倒そうだなって思っちたのですが作ってみると案外簡単で続けられそうです
ダイエット効果や血液がサラサラになったらご報告しますね(笑)



晩ごはんブログ ブログランキングへ

遊びに来て下さってありがとうございます♪
by nadesikohime | 2012-06-12 11:34 | お料理
さっぱりコールスローサラダの晩ごはん
GW~♪ といっても我家はいつも通りで主人はお仕事です^^;

でも今日は良いお天気になったのでお出掛けされる方は良かったね^^
楽しんでね~♪

では昨夜の晩ごはんです
c0218879_183784.jpg

昨夜の一押しはmimosaさんが作っていたマヨネーズを使わないさっぱりした
コールスローサラダです
c0218879_1593064.jpg

たいめんけんのお店の公開レシピを参考にされているそうです
早速 野菜直売所で新鮮な春キャベツ・新玉ねぎ・春人参を求めて作りました

<覚え書き>
キャベツ 中1/2個 ・・・3~4㎝幅のせん切り
人参 1/3・・・せん切り 
玉ねぎ 1/2・・・スライス

人参・玉ねぎをボールに入れ塩小さじ1/2でもみしんなりさせたら

キャベツと 塩 小さじ1/2       
       砂糖 大さじ1
       酢 大さじ4
       油 大さじ6  を軽く混ぜお皿1枚程度の重石をして冷蔵庫に入れ味をなじませる

30分~1時間したら召し上がれ


只今ダイエット中なので今回はど~んと油を減らして大さじ1で作ってみました^^;
ちょっと減らし過ぎだったかしら(笑) 
たくさん作ってもいろいろアレンジできるし ”これ良いね♪”


あとは茹でておいた大豆を味付け
c0218879_26187.jpg

娘達に冷凍もしたよ
c0218879_263543.jpg


チキンのトマト煮
c0218879_275458.jpg

ごはんの上に少し残っていたからし菜のお漬物をのせて
c0218879_291575.jpg


c0218879_2123789.jpg

枝豆豆腐にお醤油かけ過ぎちゃったよ(笑)

昨日はバナナが1本瀕死寸前だったのでホットケーキMIXに混ぜて焼きました
c0218879_2213326.jpg

c0218879_2214461.jpg

全然ダイエットになってないね(笑)

by nadesikohime | 2012-04-28 09:19 | お料理
お出汁
c0218879_1730482.jpg

図書館で何度も借りてしまう「分とく山」野崎洋光さんの本です^^

野崎さんの出汁のとり方をテレビやこの本↑でも見てるのに
私はそんなに変わらないだろうと遂最近まで一般的な出汁のとり方だったの^^;

でも試しに野崎さんのやり方で出汁をとっみたら 
昆布や鰹節の香りが強すぎず上品ですっきりさわやかなのにすごい旨味を感じて
感動してしまった私です


<野崎洋光さんのすっきりさわやかな出汁のとり方>

昆布は沸騰前に取り出す
水1000ccに8㎝角の昆布を入れ10分くらいで昆布が浮いてきたら取り出す(80~90℃)
  ↓
そのまま一度沸騰させる 
  ↓
火を止めコンロからおろし100ccの水を差す
  ↓
鰹節一握り(20g)を入れたら再び水100ccを差す 
  ↓
2分くらいしたら静かに濾す

ポイントはコンロからおろし水を差し温度を下げてから鰹節をいれ出汁を引きだすことらしい!!


このお出汁を基本に野崎さんのレシピでおひたしや煮びたしを作るとすごく上品な味に仕上がり
気にいっています
 
昨日は冷蔵庫にあった適当な野菜で煮びたし
(キャベツから甘味と豚肉と椎茸からも出汁がでて一層美味しくなりお汁も飲みたい感じでした)
c0218879_179695.jpg

このおひたしはお出汁と醤油と酒だけのシンプルな味付けなのに美味しい 
c0218879_17102272.jpg

いつも作っている醤油と砂糖入りのおひたしとは違いお店の味
これは浸したお野菜の水気を軽く切って盛りつけます


ついでにあれこれ
c0218879_17121096.jpg

c0218879_17124928.jpg

c0218879_1154836.jpg

美味しくできたひじきの煮物は娘達用にも冷凍にしてとっておこう♪

こんなすっきりした上品なお出汁のお料理もいいし また昆布や鰹節のしっかり香りも旨味も
出たお煮物とかも美味しいですよね

お出汁って奥深くてよくわかりませんが自分の好みの味を見つければいいのね^^

昨日は朝からこんな感じで久しぶりでまったり時間を過ごしていましたよ♪
c0218879_17185183.jpg

by nadesikohime | 2012-04-21 11:50 | お料理
美味しい牡蠣フライ
先日 主人の実家で「美味しい牡蠣フライの作り方」のテレビを見ました

今夜はその作り方で牡蠣フライを作ってみましたよ
主人もテレビを見ていたので今日は下処理と衣付けを手伝ってくれました

<下処理>
① 牡蠣を流水で洗うと うま味も一緒に流れてしまうので
   水を入れたボウルを2つ用意し 片方に水に対して約10%の塩を加えておく
   牡蠣はヒダの部分を塩水で洗い そして真水の入っているボウルで振って洗い水分を
   取っておく

② 臭み取りにカキを牛乳にちょっと浸す (今回これは省略)

③ 水分をキレイに拭き取った牡蠣に塩・コショウで下味を付けておく
   牡蠣を潰さないように片手で小麦粉→卵→パン粉→卵→パン粉の順に付けていく

   ★卵・パン粉を2度付けすることで牡蠣の水分を飛ばさずサクッと揚げられる

<カキを揚げる>
   揚げる温度は箸全体から泡が出る180℃
   カキを180℃の油でうすいキツネ色になるまで揚げ余熱で火を通して皿に盛り完成

   ★揚げる時油のいたみの原因になるので鍋の2/3以上は食材を入れない
 
 
今回 この小麦粉→卵→パン粉→卵→パン粉→揚げる にしてみたら ふっくら膨らんで
外はサクッ!! 中はジューシー!! な美味しい牡蠣フライになりました
c0218879_2052446.jpg

c0218879_20522053.jpg

c0218879_20523964.jpg

これも騙されたと思って試してみてね(笑)

晩ごはんは牡蠣フライと
今日は一段と寒い一日だったのでキムチ鍋にしました
c0218879_2056951.jpg

主人作のポテトサラダ 
c0218879_20582025.jpg


c0218879_20574639.jpg

実は私 牡蠣フライがとっても下手で爆発したり 油も使い捨てなので少ししか
使わないせいか 黒くなった衣?が付いて汚い揚がりになったりしていました^^;
でも今回は丁寧に衣の2度付けをして油もたっぷり使ったので
今まで作ってきた中で一番の出来で美味しく仕上がりました♪

by nadesikohime | 2012-01-28 21:15 | お料理
乾燥りんご&柿
りんごがたくさんあるのでこんな事してます(笑)

長女が乾燥りんごが好物なので 
初めてでしたが天日干ししようと思いまして・・・
c0218879_20164035.jpg

でも 今の時期我家は家の中には日が射すのですが お外は日陰になるので
ストーブ(ガスファンヒーター)で乾燥させてみる事に
c0218879_20192261.jpg

薄いスライスなので1時間足らずでこんな状態になります
c0218879_20194474.jpg

テレビを見ながらついつまんでしまうので完全に乾くまでになくなってしまいます

我家にはレンジでチップスにするものがあるのですが1回6分~8分かかり
出来上がるのもほんの少しなのでストーブの前で乾かしています^^;
でもレンジを使った方が急速に水分を飛ばすせいか味が凝縮されたように感じます

最近は丸ごと5ミリくらいの厚さに切って乾かしています
ティッシュの箱で高さ調節(笑)
c0218879_20325987.jpg

この厚さでレンジにもかけてみました
c0218879_2034437.jpg

8分でふにゃふにゃになり さらにレンジにかけると焦げてしまうの・・・
(付属のスライサーの極薄でやってもふにゃっとなるのよ・・・りんごは無理があるのかな・・・)
c0218879_20345671.jpg

やっぱりこれも途中からストーブの前で乾かしました
c0218879_20374311.jpg

私は半乾きのりんごもいけると思うんだけどな! 
ストーブをつけるとすぐりんごをカットしてしまう毎日です(笑)


そうそう昨日は柿を干してみました
c0218879_20421112.jpg

少し柔らかくなっていた柿でしたが まるで干し柿の味になります
c0218879_2042265.jpg


お家でりんごの消費に困っている方は是非やってみて~(笑)
皮つきでOKよ!!厚さもいろいろ試してみると楽しいよ^^

by nadesikohime | 2011-12-18 21:09 | お料理
さんまの干物つくり
じゃ~ん
さんまの干物を作りました♪
c0218879_15173153.jpg

昨日の夕方スーパーに行ったらちょうどさんまの開きが半額になったので購入し
お塩を振って一晩ねかせ今朝干しました

本来は塩水につけて干すと均一の塩味になるんだろうけど
この方法は義母のやり方なの^^;

まだハエがいると嫌なので
今回はテラスの中で扇風機の風をあてながら干したら
1時間もしないうちに綺麗に干しあがりました^^

今夜は美味しいさんまの干物で晩ごはんです♪

by nadesikohime | 2011-10-10 15:42 | お料理
初めての梅漬け
今頃になりましたが今年初めて梅を漬けたので記録しておきます!

6月25日に義父と二人で裏庭の梅を採りました

梅は4kgしかなかったので NHKの「きょうの料理」6月号の重石なしの簡単袋漬けを参考に
頑張ってみました

裏庭の梅は無農薬なのでスーパーで見かけるような綺麗な梅じゃないし
c0218879_19313578.jpg

黒点病かな?って感じですがひとつひとつ布できれいに洗って半日水につけてアク抜きしました
c0218879_1932363.jpg

ヘタを竹ぐしでとって水けをとり乾かし(竹ざるとかないので新聞紙使用) 
ネットで調べたら黒点病はアルコールで死滅とのことなので 
35°のホワイトリカーにくぐらせてジプロックに!
c0218879_19321897.jpg

ジプロックには粗塩を梅の13%(梅1kgで130g)ときび糖を粗塩の半量を混ぜて入れ
袋の中で梅全体にまぶし空気を抜き閉じる
c0218879_19322963.jpg

今回は色付いた梅・青い梅・ちょっと傷ついた梅に分けて漬けてみました
c0218879_19324880.jpg

砂糖効果で一晩でこんなに梅酢が上がっています
c0218879_193332.jpg

これは2日目・・・1週間くらいで梅酢が上がるとのことですが
今回はもう上まで上がっているので全体が浸かるようにしばっておきました
c0218879_19331616.jpg

毎日ちゃんと梅が浸かっているか確認しカビないように袋を上下させなじませました


テキストには赤しそが手に入るまでは冷蔵庫で保管とありましたが そのままにしました!

7月2日 赤しそ購入
梅1Kに対して赤しそ5~6本(正味130~150g)  粗塩大さじ2

葉をとって洗い→水でもみ洗いし水けを切る→ボウルにしそと粗塩の半分をふってよくもむ
→濁ったアクが出て来たらギュッと絞ってアクを捨てる→残りの粗塩を入れ再びもむ
→再びアクが出たらギュッと絞ってアクを捨てる
c0218879_20385047.jpg

梅に赤しそを加える
c0218879_20392275.jpg

1時間後
c0218879_20395098.jpg

5時間後 もう綺麗な色が出てきました
テキストではまた冷蔵庫で保管とありましたが 毎日袋を上下させなじませ常温に放置しました
c0218879_20402396.jpg

8月2日 土用干し始める 今年はお天気の関係で遅くなりました
c0218879_20413557.jpg

3日間干しましたが 1日目だけ取り込んだ時に梅酢にまぶして袋に入れ あと2日干しました
せっかく分けて漬けたのに干す時混ざってわからなくなりました^^;
梅酢も1日干しましたよ
c0218879_20421992.jpg

干しあがったので消毒した容器にいれてお終い
c0218879_20425955.jpg

柔らかくて綺麗で美味しそうに干せたものを主人の実家に持って行きました
c0218879_20434162.jpg

梅漬けに砂糖を使うなんてびっくりでしたが
この先生によると甘くならないし 砂糖効果で梅酢がよく上がり
皮が柔らかく果肉はジューシーでしっとりこくのある梅干になるようです

熟した梅はしっとり柔らかく仕上がりましたが 青い梅と特に黒くなっていた梅は硬い仕上がりです

来年は熟した綺麗な梅で作ろうと思います
自分で漬けた梅は愛おしいわ♪

by nadesikohime | 2011-08-23 14:45 | お料理