「思い立ったが吉日」
kirakira48.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
盛岡市内観光
6月25日の盛岡市内観光
どんどん記憶が薄れてくるので簡単に記録しなきゃ(笑)
(長いので適当にスルーしてくださいね^^;)

駅前のバスの切符売り場でもらったパンフレットです
これを参考に観光しました^^
c0218879_16273048.jpg

盛岡都心循環バス 約35分でぐると1周します
1日フリー乗車券300円を購入 可愛くてナイスナネーミング「でんでんむし」号
c0218879_13512932.jpg

右回りと左回りがありますよ
c0218879_13511782.jpg

まずは4つ先のバス停で降りて盛岡城跡公園に行ってみました
c0218879_1444188.jpg

c0218879_1452470.jpg

本丸跡にある巨大な南部利祥銅像の台座
この台座の上には騎馬姿の銅像があったのですが太平洋戦争の時に軍需資材として提出
したので今は立派な台座だけしか残っていません

c0218879_1452681.jpg

この日はお天気が良くて暑かったです
ちょうど小学生が写生に訪れていましたが大きな木が多いので
木陰で楽しそうにお弁当を広げていました
c0218879_16284271.jpg

下の方に降りて行くと小さなバラ園もありました
c0218879_1701598.jpg

鶴ヶ池 
内堀跡で中津川から水を引いているそうです 庭園風でお堀跡とは気付かなかった^^;
桜山の鳥居を挟んで東が「鶴ケ池」西には「亀ヶ池」というのがあるらしい・・・
c0218879_16313959.jpg

道路を挟んで反対側に大きな柳の木がありました
こんなに立派な柳の木を見たのは初めてだったのでパチリ
c0218879_16294022.jpg

帰宅してからNHKBSで盛岡を紹介している番組を見ました
盛岡藩は金山があったので財政が豊かで築城の際
全国から石垣職人を呼んで石垣にもたっぷりお金をかけたそうです

そういえば立派な石垣があるなって思いながら登りました

もっと情報を知っていれば ちゃんと石垣を見て二の丸と本丸を結ぶ御廊下橋や
城内の桜山神社にも寄ったのにね・・・ 
まずは旅行の行き先を決めてから行動しないとね(笑)反省反省・・・


もりおか歴史文化館
盛岡城跡公園の一角にありました 1年前にオープンしたので建物も綺麗です
c0218879_16353848.jpg

立派な山車の展示場  
「盛岡山車」は9/14~16の3日間盛岡秋祭りに城下町を練り歩くそうです
こちらは明治期の山車を再現展示 高さ9m
c0218879_1637666.jpg

そしてこちらは現代の山車 電線があるので山車の高さも低くなっています
c0218879_16361662.jpg

2階の展示場ではちょうど「安部氏伝」という企画展が開催されていました
安部氏って誰?って思うでしょう
古代睦奥国奥六郡を支配し 前九年合戦で源氏と戦った「兵」(つわもの)であり
平泉藤原氏の母系の祖としても知られる豪族だそうです
NHK大河ドラマ「炎立つ」で放送された方です・・・
c0218879_1639684.jpg

撮影で使用された衣装があって試着できました
係りのおじさんが着せてくれます
c0218879_16402957.jpg

「ハイ 奥様めがけて槍を突き出したところを写真撮ってください!!」とアドバイスが
あったり(笑) 夫婦写真を撮ってくれたり楽しかったです^^
c0218879_16415126.jpg

常設展示場では盛岡城の展示や南部家ゆかりの品々が展示されていたり・・・
c0218879_1642365.jpg

これは南部家の家紋 向鶴
c0218879_16431264.jpg

中でも衣装を着せてくれたおじさん一押しだったのが
南部家にお嫁入りした時にお姫様が持参した品々
「必ず見て行きなさいね もう立派だから~~~!!」って携帯電話の画像まで
見せられて(笑) でも本当に保存が良くて綺麗で立派なものばかりでした
c0218879_16435217.jpg

目を引いた双六盤
c0218879_1644491.jpg

c0218879_15371875.jpg

盛岡市内には綺麗な寄せ植えのハンキングバスケットがたくさん飾られてびっくり 
お花を愛する街だったのね^^
こちらにも♪
c0218879_16524836.jpg

このあと先日記事にしたじゃじゃ麺を食べに行ったのでした
c0218879_17351251.jpg

そして岩手県公会堂
c0218879_16513425.jpg

やはりお花の寄せ植えがありました
c0218879_1652767.jpg

ちょっと進んだ先にあった宝くじ売り場を通りすぎたのですが
「一粒万倍日」が気になり戻って「どういう意味ですか?」って聞いてしまいました^^;
暦の選日のひとつで 一粒のモミ(種)が万倍に実り大きな収穫を得ることができる
という意味で縁起の良い日のことでした
c0218879_16535537.jpg

宝くじを買ういい日なんだわ~♪ 
高額当選がたくさん出ているので5枚だけ購入(笑)
c0218879_16543075.jpg

ちょっと市役所でお手洗いをお借りしました ありがとうございました
こちらも綺麗です
c0218879_16552761.jpg

中津川  鮭が戻ってくる川だそうです
c0218879_1656077.jpg

c0218879_16575921.jpg

橋の欄干にもお花が飾られています
c0218879_1795659.jpg

こちらは岩手銀行 明治44年に岩手銀行本店として建てらました
c0218879_1723627.jpg

素晴らしいね
c0218879_17379.jpg

お花の寄せ植えも綺麗です
c0218879_1761230.jpg

c0218879_1785454.jpg

1816年(文化13年)創業の商家 ござ丸
c0218879_1774078.jpg

少し先にはこんな寄せ植えが・・・
c0218879_17111521.jpg

こちらは啄木・賢治青春館
c0218879_17122949.jpg

館内はコーヒーのいい香りが充満していました♪
左側は無料展示場ですが すぐに左側のカフェでコーヒーを飲みたくなりますよ(笑)
コーヒーも注文後豆を挽き 南部鉄器で沸かしたお湯で入れてくれます
c0218879_17125436.jpg

盛岡のお菓子も美味しかったわ^^
外は暑かったので美味しいコーヒーを楽しみながら
しばらくここでゆっくり休みました
c0218879_16322100.jpg

次はもりおかバスセンターからでんでんむしのバスに乗り本町通り1丁目へ
バスの中から上の橋の擬宝珠を見ました
京都の加茂川の橋を模して作られた橋と400年前の青銅製の欄干飾りです
c0218879_17514913.jpg

バスを降りてからは10分以上歩きました
この付近はお寺が集まっている寺町です 
c0218879_17145844.jpg

目的地は外れの奥にありました やっと報恩寺に到着
五百羅漢が有名です
c0218879_17153822.jpg

c0218879_17195561.jpg

門も立派で造りが美しい
c0218879_17155788.jpg

境内には京都の仏師が造ったという木彫や漆塗の羅漢が499体納められています
以前は500体あったそうですよ! 
私はなぜか不気味で中に入れなくて入口付近をウロウロ・・・^^;
主人はゆっくり見学して
外は暑いけれど中は涼しかったので廊下で少し休んで帰ってきました
c0218879_1717444.jpg

帰りは岩手医大まで歩いてバスに乗り まだ「啄木新婚の家」や「よ市」等
まだまだ見る所はあったのですが結構歩いたので疲れてしまい
盛岡駅でお土産を見て帰る事にしました

17:20 盛岡駅発 初めてのこまちに乗りました
c0218879_17235645.jpg

こまちとの連結を主人が撮りました
先が真中から自動で左右に開きます
c0218879_17243265.jpg

ハイ ガッシャ~ン 連結終了
c0218879_17245694.jpg

こまちは座席が2列づつなのでコンパクトです 天井も違うね
それに幅が狭い分揺れを感じますね
c0218879_1720258.jpg

仙台到着
c0218879_17213050.jpg

18:13 やまびこに乗り換えました 
広く感じますね^^
c0218879_17445475.jpg

天井もゆとりを感じます
c0218879_1743122.jpg

旅の最後に綺麗な夕日を見ることができました
c0218879_17252225.jpg

盛岡では6時間程の観光でしたが楽しかったです
今度はと泊まりでもう一度ゆっくり行きたいな♪



晩ごはんブログ ブログランキングへ
  ↑ 応援ぽちっ ありがとうございます^^ 感謝の気持ちでいっぱいです♪

遊びに来て下さって本当にありがとうございます^^
by nadesikohime | 2012-07-18 10:36 | おでかけ